妻の精神的な病について

妻の精神的な病について

 自分は現在28歳の男性会社員をおこなっております。自分は現在既婚者であります。4年前ですが、会社の先輩が開いてくれた合コンで自分たちは知り合うことができました。それでお酒を交えながら自分たちは意気投合して交際を行うことになりました。はじめの交際期間はほんとうに順調に進みました。彼女自身もほんとうに明るい女性であり、自分は仕事やいろいろの人間関係のストレスなどを彼女と一緒に過ごすことによってとることができたのです。

 それは一方的に自分が愚痴などをこぼすのではなく、彼女と普段の日常の会話などを交わすことによって勝手に取れていく、そんな感覚でありました。彼女と結婚をすることができればきっとうまくやっていくことができる、そう確信をしておりました。そして自分たちは一年の交際期間を得て結婚をしたのです。現在では3歳になる子供もいてます。彼女は子供ができるとよりいっそうに優しい女性になると思っておりました。

 しかし、それは全く違いました。子供ができてもほとんど子供の面倒を見ることはないのです。自分にかまってほしいと自分だけにやさしくしてきます。彼女の悪い点にいろいろと気づいてきたのです。妻は外の顔ではいろいろと子供の面倒見がいいできた主婦などを演じております。それで近所でも評判のいい優良妻と評判でした。

 しかし、家につくと子供はほとんどほったらかしで、子供はやつれているのです。仕方なく、自分が子供の分の料理を作ったりなどして子供にご飯を与えておりました。自分のメンタルが痛んでしまい、自分も心療内科に通い、妻の行動などを伝えるとミュウハウゼン症候群と傾向があると言われたのです。自分のよい姿を演じるために、他人や子供などを犠牲にするという症状などがあるようです。虐待にもつながりかねないそうで、主治医の先生は妻も精神病院を受診することをお勧めするといっておりました。自分はそんな危ない女性だとは気付きもしませんでした。現在ではこの状態が継続、もしくは悪化をするようであれば、自分は真剣に離婚をするつもりです。