一緒にいても全然楽しくない夫との離婚について

一緒にいても全然楽しくない夫との離婚について

 私が夫と離婚したいと思うようになったのが、夫のパワハラです。夫の母、お姑さんは地位の高い師と呼ばれる仕事をしている関係か、夫もお姑さんも完璧主義なところがあって、何かほんの些細な事でも嫌な事があると、「二度と会わない」、「二度としない」と脅迫する傾向があります。

 私が仕事を始めてから忙しくなったので、夫に「あなたの実家は遠いから、帰省するのはお正月だけにしましょう」と提案したら、夫は「うちの実家にはあなたは二度と来なくていい」と言ってそれ以来もう5年程会いに行っていません。そうやって何でも些細な事で、環境を遮断していって私を孤立化させようとしてきます。

 最近はさらに外食に行く度に、私が何気なく「このお店は1回食べたから、次はまた別のお店で食事してみよう」と言うと、「俺が連れて行った店に満足しないのなら、もう二度と外食はしない、旅行やレジャーにも連れていかない」と言いました。

 私はそのお店が気にいらないからそういったのではなくて、まだまだ他にもたくさんのお店があるからいろいろなお店で食事していきたいといった意味だったのに、全て私の発言する事は悪い事に聞こえるみいたいです。私は結婚してからひたすら家庭のために尽くしてきたので、独身時代に付き合っていた人ともほとんど縁が遠くなっているから、家族との旅行やレジャーや外食をしなくなったら一人ぼっちなのです。

 このような状況が出来たのは、だいたい結婚してから10年~14年の間です。私が40~44歳の間で、夫が48歳から52歳の間です。子供はもう中学生になるのですが、これから子供が社会人になるとさらに私は一人ぼっちになってしまいます。

 老後に一人ぼっちだととてもさみしいので、これから新しい相手を探さないといけないのですが、何しろもう44歳になっているので、かなり厳しい状況です。ただ幸い持家もローンもないので、身軽ではあります。

 元々夫とはお見合い結婚で夫は私を愛しているのではなく、世間体を整えるためにお互いにある程度妥協して結婚しているので、条件がそんなにひどくなければ誰でも良かったのかもしれません。一緒に外食やレジャーや旅行にも行けない人とこのまま一緒に暮らしていても、きっとつまんないと思います。これから自分の運命を大幅に変更していくために、何か大きなアクションを起こさないといけないなと思っています。